神社仏閣

【淡路島の秘境の地】岩上神社

神社仏閣

【住所】兵庫県淡路市一宮町柳沢乙614 

【御祭神】布都魂神(ふつのみたまのかみ)

【御神徳】ー

【HP】ー

【周辺情報】無料の駐車場あり

岩上神社について

こちら淡路島の山の中にある神社ですが、その道中は険しく車一台が通るのがやっとの場所に鎮座されています。

御祭神は布都魂神(ふつのみたまのかみ)で奈良県の石上神宮の分祀とのことです。布都魂神は記紀神話に現れる霊剣とのことです。

また、この神社には有名な神籠石(ひもろぎいし)と言う高さ12m周囲16mのたまご型の巨石があり、神が降臨したと言う有名な場所として祀られています。

石階段

駐車場から拝殿に向かう石階段です。自然の中にあり、静寂な空気に包まれています。

手水舎
拝殿

風通しのよさそうな拝殿です。

こんな自然の中にあるのに風化せずにきれいに管理されています。

本殿

こちらは本殿ですが、とてもきれいな色合いです。

自然の中で際立っていて美しいです。

本殿横から神籠石を見上げる

こちらが神籠石です。写真では伝わりにくいですが、圧倒的な存在感。これは是非一度見ていただきたいです。

神岩参道 入口

ここから神籠石まで向かうことが出来ます。参道の入り口は拝殿の向かって左手にあります。

参道から本殿を見てみる

参道はけっこう急な道なので、出来るならスニーカーなどの歩きやすい靴で行くのが良いでしょう。

神岩の神籠石

こちらが横から見た神籠石。下から見上げるのとはまた違った趣があります。

神岩横からの景色

この景色、最高です!

駐車場横にある大きな木

摂社・末社

最後に

淡路の奥地にある岩上神社。その道なりは車で行くならコンパクトカーで行くことをお勧めします。私は大きい車で行く勇気はありません。

しかし、その道の先にある神社は自然の大きさをダイレクトに感じることのできる素晴らしい場所です。

是非一度訪れていただきたい。行ってみて後悔することはないと思います。帰り道は満足感に満ち溢れていることでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました