神社仏閣

【趣のある八幡宮】日牟禮八幡宮

神社仏閣

近江八幡は豊臣秀吉が築いた城下町を基礎として、商業都市として発展してきました。いわゆる近江商人発祥の地なのである。

その中で「日牟禮(ひむれ)八幡宮」は古くから近江商人の信仰を集めてきたお宮さんとして有名です。

日牟禮八幡宮の基本情報

【住所】滋賀県近江八幡市宮内町257

【御祭神】誉田別尊、息長足姫尊、比賣神

【御神徳】子育て、縁結び、家内安全、子宝、安産、学問成就、無病息災、商売繁盛

【札所等】神仏霊場巡拝の道 142番(滋賀10番)

【HP】日牟禮八幡宮

アクセス

公共交通機関を利用する

JR琵琶湖線(東海道本線)「近江八幡」駅、
あるいは近江鉄道八日市線「近江八幡」駅にて下車。

近江(鉄道)バス9番のりばから「長命寺」行きに乗車

「大杉町」にて下車 徒歩約5分

車で参拝する

名神高速道「竜王IC」より約25分

駐車場

無料の駐車場有り(約70台駐車可)

日牟禮八幡宮のみどころ

滋賀県の中部に位置する近江八幡市は、安土城の城下町として発展しました。

歴史的建造物や風情ある街並みが残り、映画やドラマのロケ地としておなじみの風景となっています。その中心にあるのが日牟禮八幡宮です。

広大な敷地の中は自然があふれています。また、入口にはお菓子で有名なたねや、クラブハリエがお店を構えており、参拝と一緒に多くの人が訪れるスポットになっています。

また、神社周辺にはご当地グルメを楽しめるお店も多く、街全体を楽しめるエリアです。

鳥居

木造の明神系の鳥居です。歴史を感じる佇まいですね。

楼門

楼門も立派です。

手水舎
阿形
吽形
拝殿

広々とした境内には手水舎、狛犬、拝殿が参拝者を迎えてくれます。

本殿

御本殿もまじかで見ることが出来ます。

金色の鳩

拝殿と本殿の間にある金色の鳩の像です。

ここで問題です。

日牟禮八幡宮にはほあるものが祀られています。あるものとは何でしょうか?

ヒントは裁縫に関係しています。

正解は「針」です。ヒントがほぼ答えになっていましたね笑

このサイズなら糸を通すのも苦労しないでしょうね。

針塚
灯籠

めちゃくちゃいい感じに苔が生えている灯篭。境内にはこのようにきれいに手入れされた灯篭が数多く立ち並んでいました。

左義長の「だし」

日牟禮八幡宮では毎年三月十四、十五日に近い土曜日に左義長祭が行われます。

この中心の装飾された部分が「だし」と言われるそうです。「だし」は干支や時局にちなんだテーマを各町内で考案するそうです。

こんなにりっぱな「だし」を最後には燃やしてしまうのはもったいない気がしますが。。。

摂社・末社

●大島神社:大国主命、大鷦鷯命

●繁元稲荷神社:宇加之御魂神

●八坂神社:建速須佐雄命、少彦名神

●恵比須神社:事代主命、金山彦命

●岩戸神社:橦賢木之御魂命、天疎向津姫命

●天満宮:菅原道真

●常盤神社:天照大神、豊受大神、熱田大神、津嶋大神

●宮比神社:天宇受売命

最後に

織田信長や豊臣秀吉といった戦国の有名武将とゆかりのある近江八幡市ですが、その中心にある日牟禮八幡宮は由緒あるお宮さんです。

参拝の後に、クラブハリエでバームクーヘン、和菓子も楽しめますし、ご当地に料理や歴史ある街並みを探索するのも良いでしょう。

参拝プラスアルファで楽しめる近江八幡市、おススメです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました