他疾患編

【大腸炎】入院day37

他疾患編

おはようございます。入院37日目になりました。

昨日のトピックスとしてですが、「食事が三分粥にレベルアップ」、「トイレ回数が1回」、「夜中の点滴がなくなった」の三点でした。

食事が変わったのに、トイレ回数が減ったのは、今後の治療にあたりとても自信がつくきっかけになりました。このままを維持したいですね。そして、食事の開始とともに夜中の点滴がなくなりました。今までは1日2回交換で終日点滴がつながれていたんですが、夜中は点滴棒とチューブから解放です。

あとは部屋の移動ですが、④の空気読めない爺さんが出て行きました。そして、代わりに別の人が入ってきました。多分おじさん。ずっとパソコンカチカチやってますね。あだ名はとりあえず「マウス」にしておきましょう。

夕方先生が回診に来てくれて、明日以降の予定を話しましたが、下記の通りになりそうです。

明日水曜日、五分粥へ移行。肝胆膵外科外来。

木曜日、大腸カメラで粘膜の確認。

金曜日、全粥に移行。

日曜日か月曜日、退院。

やっと、退院が具体的に見えてきましたね。

もう気づけば12月も終盤に差し掛かろうとしてますね。退院しても年内で仕事できるのも10日くらい??

10〜12月は3週間くらいしか仕事できてない気がして焦りますが、しっかり治して来年しっこりと取り返したいと思います。

最後に今日のご飯を載せておきますね。

朝ごはん
昼ごはん
晩ごはん

コメント

タイトルとURLをコピーしました