在宅療養・通院編 治験編

治験開始へカウントダウン。

在宅療養・通院編

本日は恒例となってきた病院への通院日です。

目的は治験への最後の準備で、今日の内容は、「血液検査、心電図検査、外来」となってます。

10時に外来なのでそれまでに採血と心電図を終わらさないと行けません。ですので、9時前には病院に到着して検査を受けます。いつも思うんですが、病院に来る人って本当に朝が早いですね。特に採血室の前は人でごった返してました。

そんなこんなで採血と心電図をサクッと終わらせていざ外科外来へ。

そうです。今日のメインは前回のCT検査の結果発表です。こればかりはめちゃくちゃドキドキしました。

再発してたらどうしよう。転移が見つかったらどうしよう。大丈夫だと思ってますが不安が頭をよぎります。

そして、診察番号が呼ばれて、いよいよ結果発表です。

結果は…再発・転移無し!!!

先生からも「大丈夫」のお墨付きももらいました。本当によかった!

血液検査の結果についても術前には基準値を超えていた、腫瘍マーカーの「PIVKA-Ⅱ」も基準値に収まってました。

あと、肝臓も少し再生して大きくなってるのが画像で見てもわかります。肝臓の再生力、スゲー!

結果にまったく異状がなかったので、無事治験にエントリーできました。

次回は来週の月曜日に入院して、いよいよ投薬です。と、いっても実薬があたる可能性は50%ですが。

このまま何事もなく年末を迎えたいものです。

あと、余談ですが傷口もふさがったので今週からやっと湯船に入れるようになりました。この時期のシャワーだけは辛かったのでめちゃめちゃありがたいです笑

先生からは温泉に行ってもOKとのことなので、コロナが収束したら温泉でゆっくりしたいと思います。

GALLEIDO SANITARY MEMBER誕生

コメント

タイトルとURLをコピーしました