アテゾリズマブ+ベバシズマブ治療編 入院・化学療法編

【肝細胞がん】化学療法入院day4

アテゾリズマブ+ベバシズマブ治療編

おはようございます。

本日入院4日目、アテゾリズマブ+ベバシズマブday3となります。

昨日、点滴の針を抜いたところから若干の出血傾向と蕁麻疹の軽い症状以外、特段の副作用は感じられません。しいていうなら朝から頭が重いくらいです。こちらはずっとベッドに横になっているからと思っていますが。

蕁麻疹症状は昨夜に抗アレルギー剤を処方してもらったので朝には随分とましになっていました。

なので、今のところ重たい副作用はなさそうな感じですね。

で、今日のスケジュールですが、本日は採血もなく、本当に何もない一日になるそうです。

天気がすごくいいだけに辛いですね。。。採血があるからましになるわけではないですが笑

こんな日は早起きして釣りにでも行きたいもんです。

入院中は活動エリアも限られるうえ、一日ほとんど会話もないので若干ですが気分も滅入ります。

そんな中で、声を出しての会話はできませんが、最近は娘も携帯を持つようになったので、入院中も連絡が取れるのが地味にうれしい。

昨日はLINEのスタンプでしりとりして遊んでもらっていました笑

ちょっとしたことでも良いので、一人でふさぎ込むような時間が無くなるのは大切だと改めて感じますね。

なので、今日は気分転換にと思い談話室でPCを開いています。ベッドから出るだけで少しは気分が晴れるもんです。

マイナスに考え出したら止まらなくなりそうなので、今の環境で出来る楽しみを探したいと思います。

昨晩、会社の先輩が「粋」なお土産を持って会いに来てくれました。

先輩、ありがとうございます!!朝から美味しいコーヒーを楽しませてもらいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました