アテゾリズマブ+ベバシズマブ治療編 入院・化学療法編

【肝細胞がん】化学療法入院day3

アテゾリズマブ+ベバシズマブ治療編

こんにちは。現在、入院3日目のお昼12時30分です。

昨日は初めての抗がん剤投与でしたが、幸いにも1日経った現在で目に見えるような副作用は出ておりません。

しいていうなら、薬剤投与用のルートを撤去したときの出血がやや多かったくらいですかね。

昨日投与した、「ベバシズマブ」の副作用に出血があるので、若干は影響があるのかもしれませんね。

抗がん剤でイメージする、吐き気や頭痛、アレルギー症状などがなかったのは本当に助かります。副作用が少ないとは聞いていましたが、それでも心配は心配だったので。。。

あとは効果がしっかりと得れることを祈るばかり。今日も神様にお祈りしておきます。

ちなみに今日のイベントは早朝の採血のみ。あとはゆっくりと過ごすことが仕事みたいですね。

なので、ご飯食べてお風呂入って、ゆっくりと読書でもして過ごしたいと思います。

また、何かあれば追加していきます。何もないことが一番いいですけど。

それでは、良い1日を!

お昼ご飯

コメント

タイトルとURLをコピーしました